アクトレイザー・ルネサンスのRTAカテゴリについて考えてみた

2021-11-26

はじめに

※この記事にはネタバレが含まれておりますので、
ゲームクリアしてからご覧いただく事をオススメします。

RTAなるものに初めて取り組んだ人が言うのもなんですが、アクトレイザー・ルネサンスはRTAに向いているゲームだと思っています。

本編

アクションパートではバックステップ・上攻撃の無敵時間を利用したスムーズなステージ攻略とボス撃破。
シミュレーションパートでは効率性が求められる建築と臨機応変な対応が求められ、そこへ運が絡んできます。

セーブデータが16ヶ作れるので、各エリア突入前のセーブデータを残しておけば、すぐに練習ができます(上書きしないように気を付けてください)。
慣れると1エリア1時間前後でクリアできるので、平日に1つのエリアを攻略し休日で通すといった事も可能でしょう。

スペシャルモード

クリア後に出てくるスペシャルモードではスコア表示があるのに、ゲーム内タイムの表示がないのがもったいないな~と感じるところですが、ならば自分達でタイム計測するまで。

単純にボスを倒しにいくのか、難易度はどうするのか、レベルはどこまで下げられるのかといった別の楽しみ方も可能だと思われます。

クリアした後も楽しいアクトレイザー

懐かしさで購入して楽しむ方も、名前だけは聞いた事あったけど…な方も、そして今回初めて触れる方もクリアだけで満足せず、何か1つ突き詰めていただくと盛り上がれるのではないかなと思います。

そこで本作におけるRTAなどのレギュレーションやカテゴリについて考えてみました。

本編

難易度別RTA Any%(バグ有・バグ無)

本作ではイージー・ノーマル・ハードの難易度が選べるため、それぞれの難易度で「Newgame~ラスボス(アルカレオネのボス)撃破まで」が、一番シンプルなRTAになると考えます。

かくいう私も、最初に思いついて実現可能だったのが「ノーマル」Any%でした。
動画については私のYOUTUBEマイページ、またはTwitchのマイページからご参照ください。

◆Youtubeマイリスト
https://www.youtube.com/playlist?list=PLFOeR4t8y7k316ZMv5-a4DOzRiaX-tPNR
◆Twitch チャンネルページ
https://www.twitch.tv/tmlb_games

記事作成現在ではバグ技が発見されていませんが、時間が経ってバグが発見されてタイムが短縮される可能性があるため、バグ技の有無も分けるべきと考えます。

なお、このゲームは「天空城」にてゲーム中に難易度の変更が可能ですが、変更してアクションパートやタワーディフェンスを行うのはレギュレーション違反とするのが妥当と思われます(このRTA中の難易度変更については以下のカテゴリーにも該当します)。

難易度別RTA 100%(バグ有・バグ無)

今作ではアクションパートにてスクロール(巻物)が収集性のあるアイテムとなりました。各アクションパートに3つ存在し(アルカレオネでは6つ)、取得してからステージをクリアする事で取得結果が表示されます。

またシミュレーションパートがクエスト制になり、各エリアのクエストを全て終えると「クエストコンプリート」の文字が表示されるようになりました。
エリアをまたいだクエストもあるため、単純に1つのエリアを終えただけではコンプリートは不可能です。また再度、アクションパートへ赴き特定の敵を倒すというクエストもあります。

そこで各難易度で、Newgameを選択~
 ・各アクションパートでスクロールを全て入手
 ・各エリアのクエストコンプリート
 ・ラスボスの撃破まで
(他、追記の可能性あり)
を全て行う100%RTAが考えられます。Any%と同じくバグ技の有無はわけるべきと考えられます。

各エリアごとのRTA

このゲームはクリア後のエリアも含めて全部7つの地域にわかれています。

上記Any%・100%RTAは、おおよそ7時間前後との時間がかかり、忙しい現代人が確保するにはなかなか難しいと考えられます。
しかし各エリア1つに絞れば、おおよそ1時間前後でクリアでき、気分転換にもなります。

公平を期すため各エリアに挑める最低レベルで行う事を条件とするのが良いでしょう(信仰度の細かい状態については未調査)。
 ブラッドプール:3 カサンドラ:5 アイトス:7
 マラーナ:9 ノースウォール:12 アルカレオネ:16

タイム計測のタイミングについては、Act1で石像に光が入った瞬間~Act2ボス撃破まで が考えられます。

スペシャルモード

スペシャルモードについて

本作では各アクションパート+ボス戦のみがプレイできるスペシャルモードが存在します(サタン攻略後に出るのか、アルカレオネ攻略後に出るのかは未検証)。

スペシャルモードを選択するとデータのロードを要求されます。レベルが1でも99でもロードできるので、スペシャルモードの話をする際はレベルを付記するべきと考えます。

スペシャルモードではスコアが表示され、アクションパートで取得できるアイテムがスコアアイテムに変化します。
ボス攻略後にスコア×残りタイム・残機によるボーナスが付き、スコアによってランクが変わりますので、高ランクを目指す場合はスコアアイテムの回収が必要となるでしょう。

前述した通りタイムカウントが無い(というか残りタイムがスコア換算されてしまう)のは少しもったいないと感じます。
タイムカウントがあれば「Sランク取りつつボス倒して何分何秒」とかが出来て盛り上がれたと思うので、ここは走者自身で計測してRTAのカテゴリーとするのが良いのではと思いました。

また本編にはなかった超高難易度”HEAVEN”が追加されている点も見逃せません。

どんな人にオススメ?

リメイクによって追加されたタワーディフェンス要素に不満がある方、煩雑だと思われる方も少なからず見受けられます。
私はタワーディフェンス要素については好意的に受け止めていますが、SFC版アクトレイザーのなシンプルさが恋しくなる時もありますので、お気持ちはよくわかります。

本編をさっくりやりたい時はタワーディフェンスのみEasyにするという手があると思いますが、それすらもやりたくないアクション好きゲーマーな方は、スペシャルモードを極めるのが良いと思われます。

ボスを倒しに行くだけ(Any%)

スコア・ランクは無視して、ただボスを倒すまでのタイムを競います。スペシャルモードAny%とでも言えば良いでしょうか。

レベルについてはアルカレオネ攻略時点でLV25だと思いますので、そこを1つの基準にするのはいかがでしょうか。
(スペシャルモードは、あまり手をつけられていませんがLVに応じてボスのステータスも補正されてるように思えます。未検証ですのであしからず)

タイム計測タイミングは、石像に光が入る瞬間~ボス撃破まででいかがでしょうか。

Sランク入手しつつ、タイムを競う

最高ランクであるSランクを取りつつ、ボスを撃破するまでのRTAです。スコアアイテムは全て必要なのか、敵は倒すのか無視するのか、省けるところがないのかといった要素が追加されると考えられます。

”HEAVEN”縛りで全ステージ

超高難易度”HEAVEN”でフィルモアACT1~アルカレオネACTまでを通してクリアしていくRTAです。こちらは、ただクリアすれば良い”HEAVEN”Any%と、全ステージSランク縛りが考えられます。

LVの固定化が必要と考えられます。25で辛いのであれば30といったキリの良い数字が必要となるでしょう。

タイム計測はフィルモアAct1の石像に光が宿った時~アルカレオネボス撃破まで。ステージの攻略順については、ここでは議論しない事としましょう(概ね順番にやるとは思うのですが)。

”HEAVEN”極限低レベル

レベルが低いデータでも”HEAVEN”に挑めるので、極限攻略の要素も含めたRTAも面白そうです(苦行になりそうなので私はここまでやろうとは思いませんが…)。

その他

魔法縛り

アクトレイザーのアクションパートでは魔法を使うことができますが、SFC版と同じく今回も非常に強力です。
今回は武器攻撃にエンチャントまでされるため、これに気づけるか気付けないかで初プレイの難易度が変わった事でしょう。

となれば前述してきた全てのRTAで魔法縛りというカテゴリーが作れると思います。普通に飽きた猛者の皆様は、ぜひ挑戦を。

実績解除

PS4やPC(STEAM版)だと実績解除というのがあるため、難しかったり面倒な実績を解除するためのRTAも考えられますが、今のところはあまり現実的ではなさそうです。一応、書いておきます。

まとめ:カテゴリー一覧まとめ

本編

【Any% RTA 6カテゴリー】
Easy Any% 
Easy Any% Glitchless(バグなし)
Normal Any%
Normal Any% Glitchless(バグなし)
Hard Any%
Hard Any% Glitchless(バグなし)

【100% RTA 6カテゴリー】
Easy 100% 
Easy 100% Glitchless(バグなし)
Normal 100%
Normal 100% Glitchless(バグなし)
Hard 100%
Hard 100% Glitchless(バグなし)

【各エリアRTA 7エリア×3種類=21カテゴリー】
 ・フィルモア Easy/Normal/Hard
 ・ブラッドプール Easy/Normal/Hard
 ・カサンドラ Easy/Normal/Hard
 ・アイトス Easy/Normal/Hard
 ・マラーナ Easy/Normal/Hard
 ・ノースウォール Easy/Normal/Hard
 ・アルカレオネ Easy/Normal/Hard

スペシャルモード

【Any%/Sランク縛り
 8カテゴリ×14エリア=112カテゴリー】
・フィルモア
 ACT1 Easy/Normal/Hard/HEAVEN
 ACT2 Easy/Normal/Hard/HEAVEN
・ブラッドプール
 ACT1 Easy/Normal/Hard/HEAVEN
 ACT2 Easy/Normal/Hard/HEAVEN
・カサンドラ
 ACT1 Easy/Normal/Hard/HEAVEN
 ACT2 Easy/Normal/Hard/HEAVEN
・アイトス
 ACT1 Easy/Normal/Hard/HEAVEN
 ACT2 Easy/Normal/Hard/HEAVEN
・マラーナ
 ACT1 Easy/Normal/Hard/HEAVEN
 ACT2 Easy/Normal/Hard/HEAVEN
・ノースウォール
 ACT1 Easy/Normal/Hard/HEAVEN
 ACT2 Easy/Normal/Hard/HEAVEN
・デスヘイム Easy/Normal/Hard/HEAVEN
・アルカレオネ  ACT  Easy/Normal/Hard/HEAVEN

・HEAVEN縛り全ステージ Any%とSランク縛りで2カテゴリー

ここまでで157カテゴリー。これらに魔法縛りを加えて×2しておおよそ314カテゴリーまでになります。

まとめ

長々と書きましたがアクトレイザー・ルネサンスは間違いなく面白いです。私は、おそらく一生やるでしょう。

1回クリアしたらおしまい…ではなく、ほんの少し手を加えるだけで、このゲームはより楽しくなります。このゲームのRTA走者が増えて、このゲームをプレイする方が一人でも増えていただければと思います。

私も、このゲームの魅力を少しでも届けるべく、出来る限り活動していきます。長々とお読みいただきありがとうございました。